トップページ > ゴルフ場 > 千葉 > 千葉カントリークラブ
2018年10月12日

千葉カントリークラブの会員権

 

<経緯など> 高石真五郎氏を発起人に著名な財界人が結集、清水建設の尽力によって建設された、個人会員中心の株主会員制倶楽部。昭和30年に「野田ゴルフ場」(柏IC~11㎞、18H、P72)が建設され、昭和32年に「川間ゴルフ場」(柏IC~16㎞、27H、P108)が、続いて昭和35年に「梅郷ゴルフ場」(柏IC~7㎞、18H、P72)が開場、計63ホールが使え利用価値は高い。野田ゴルフ場は日本で最初の本格的な林間コースとしての名誉を得ているが、やや狭いホールもある。内容では梅郷ゴルフ場に人気が集まる。川間は完全セルフ化、梅郷はグリーンともにベントになった。平成18年から3年計画でコース改造(川間コース)。改造設計は川田太三氏、施工は朝日造園。 ベントとコウライの2グリーンをベントワングリーンに改造。また、同時にホールの改造工事にも着手している。家族会員登録制度があり好評。

 

相場情報

売り希望この値段で売りたい人がいます

会員種別

買い希望この値段で買いたい人がいます

410万円 正会員 380万円

その他費用

名義書換料(名変料) 150万円
入会預託金 300万円
年会費 80,000

ゴルフ場基本情報

住所
〒278-0041 千葉県野田市蕃昌4(野田コース)
電話番号
047-122-1551
ホームページ
http://www.chibacc.co.jp/
開場日
野田:昭和29年10月、 川間:昭和32年11月、 梅郷:昭和35年9月
経営会社
(株)千葉カントリー倶楽部、資本金4億6606万円
経営母体
株主会員制
系列コース
北越谷パブリックC(埼玉)
会員数
正会員3191人、平日会員215人
会員名簿
平成17年発行
交通
常磐自動車道柏ICから約15分
クラブバス
定休日
毎週月曜日

コース情報

ホール数
63H
パー数
252
全長(Y)
23779
コースレート
野田:72.2、川間:(東南)72.0、(南西)72.0、(西東)71.9、梅郷:73.4
立地
林間
設計士
野田G:藤田 欽哉、 川間G:富沢 誠造、 梅郷G:安田幸吉
練習場
(野田)240Y・30打席、(川間)250Y・17打席、(梅郷)250Y・30打席
コース敷地

入会条件

■女性入会:女性名義から
■外国籍入会:不可
■日本国籍者
■面接有
■推薦者は正会員のみ(要推薦状)…在籍5年以上の正会員の場合は1名で可、在籍5年以下の正会員の場合は2名必要

入会手続き

書類一式を本社総務部(野田コース内)に提出→面接→クラブハウス内に2週間掲示(写真と略歴書)→委員会審査→理事会→承認→名義書換料等を納付

入会に必要な書類

■「入会申込書・経歴書」■誓約書■推薦状2通…関係を詳細に記入■株式名義書換請求書(正会員のみ)■預託金平日会員名義書換請求書(平日会員のみ)■印鑑票2枚■写真4枚(3.5cm×2.5cm ネクタイ背広着用のカラー・裏面氏名記入)■戸籍抄本■念書(入会者・推薦者連署)

譲渡に必要な書類

■壱株券2枚■会員証書■ネームプレート■正会員=登録印 平日会員=印鑑証明書■預託金預り証…平日会員のみ■債権譲渡通知書…平日会員のみ■委任状