トップページ > ゴルフ場 > 茨城 > 大洗ゴルフ倶楽部
2018年9月18日

大洗ゴルフ倶楽部の会員権

 

<経緯など> 友末洋治理事長(元知事)の尽力で、茨城県下に初のゴルフ場として昭和28年に開場した。地元企業、県下出身財界人が集まった株主会員のクラブとして発足、地方の名門といわれるクラス。65歳以上の割引制度などがある。日本では歴史のある、松林を切り開いたシーサイドの名門18ホール。松が群生し太平洋を一望する海浜の地形をそのまま生かしている。平成19年5月からは、書換料を倍額へ値上げし、入会預託金は35万円→15万円へと値下げする。

 

相場情報

売り希望この値段で売りたい人がいます

会員種別

買い希望この値段で買いたい人がいます

270万円 正会員 230万円

その他費用

名義書換料(名変料) 100万円
入会預託金 15万円
年会費 50,000

ゴルフ場基本情報

住所
〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231-1
電話番号
029-266-1234
ホームページ
http://www.oarai-golf-club.co.jp/
開場日
昭和28年10月
経営会社
㈱水戸カンツリー倶楽部、資本金9225万円
経営母体
株主会員制
系列コース
なし
会員数
正会員1675人 
会員名簿
交通
常磐自動車道水戸ICから約20キロ。大洗鹿島線大洗駅から約10分。
クラブバス
大洗駅より運行
定休日
毎週月曜日

コース情報

ホール数
18H
パー数
72
全長(Y)
7190
コースレート
74.4
立地
シーサイド
設計士
井上誠一
練習場
250Y・16打席
コース敷地
82.5万平方メートル(約24万坪)

入会条件

■女性入会:制限なし
■外国籍入会:不可
■年齢20才以上
■紹介者:会員2名(在籍10年以上)

入会手続き

入会希望者本人が書類一式を持参(代理人の場合は委任状「私製紙」が必要)→後日、総務委員による面接並びに同伴プレイを行う→総務委員会、理事会→入会承認後、名義書換料納付→入金確認後、会員としてプレイ可

入会に必要な書類

■入会申込書■印鑑届2枚組■戸籍抄本■写真2枚(5cm×5cm)ネクタイ着用■経歴書(経営者は、会社の経歴書も提出)■株式名義書換請求書

譲渡に必要な書類

■株券■退会届■預り証