トップページ > ゴルフ場 > 千葉 > 袖ケ浦カンツリークラブ(共通)
2018年8月16日

袖ケ浦カンツリークラブ(共通)の会員権

 

<経緯など> 地元千葉の有力財界人を中心に、実力者が集まり設立された。昭和35年に「袖ヶ浦コース(旧袖)・18H」、昭和40年に「新袖コース・18H」が開場した。 袖ヶ浦コース(旧袖)は、ブリヂストンオープンの開催によってそのグレードの高さを広くアピールした丘陵林間コース。新袖コースは、同じ丘陵林間ながら袖ヶ浦より変化に富む。平成6年8月に新クラブハウスが完成。また、袖ヶ浦Cは2グリーンともベントになった。 会員権は、株主会員と預託金会員の2種類ある。集客対策で行った登録家族優待制度が好評で、家族の登録が増えている。

 

相場情報

売り希望この値段で売りたい人がいます

会員種別

買い希望この値段で買いたい人がいます

270万円 正会員 230万円

その他費用

名義書換料(名変料) 200万円
入会預託金 万円
年会費 60,000

ゴルフ場基本情報

住所
〒266-0007 千葉市緑区辺田町567
電話番号
043-291-1117
ホームページ
http://www.sodegaura.co.jp/
開場日
(袖ヶ浦)昭和35年11月、(新袖)昭和40年11月
経営会社
(株)袖ヶ浦カンツリー倶楽部、資本金1億2.000万円
経営母体
特になし
系列コース
なし
会員数
正会員2,192人、平日会員701人(新袖コースを合わせて)
会員名簿
平成13年発行
交通
千葉東金道路・大宮ICから4.2キロ。外房線・鎌取駅下車
クラブバス
定休日

コース情報

ホール数
36H
パー数
144
全長(Y)
袖ケ浦:7151  新袖:6869
コースレート
袖ケ浦:73.5 新袖:72.2
立地
林間
設計士
(袖ヶ浦)和泉一介、(新袖)クラブコース委員会
練習場
(袖ヶ浦)240Y・30打席、(新袖)220Y・20打席
コース敷地
(袖ヶ浦)89.1万平方メートル

入会条件

女性入会:女性名義から 外国籍入会:外国人名義から
・紹介者…クラブ理事又は分科委員1名と共通正会員1名の計2名 
・20歳以上で日本国籍者

入会手続き

・ゴルフ会員権譲渡通知書を郵送→書類一式を提出(郵送可)→理事会承認後に名義書換料を支払う→入金確認後会員としてプレー可

入会に必要な書類

■入会申込書(規定紙) ■住民票1通(本籍地記載のもの) ■写真2枚(パスポート用サイズ顔写真)

譲渡に必要な書類

■預り金証書(共通の場合2枚)又は会員証書 ■ゴルフ会員権譲渡通知書 ■名義書換申請書 ■委任状 ■印鑑証明書 ■メンバーカード *ネームプレート・バッジ