浜野の開場記念杯

宮下君とのプレーだった。イン38アウト39のトータル77。数日前も宮下君とのプレーで、イン39アウト38アウト36のトータル123。どうも宮下君との相性が良いらしい。
スウィング改造により、と言ってもアドレスで開いていた肩を開かぬよう、むしろ右を向くくらいの感じでセットアップするようにしただけの結果、捕まる球が打てるようになった。それとパターのとき、できるだけボールの近くに立つことによって脇が締り、方向性もよくなった。後は、体が覚えることによって、自然とアドレスできれば、レベルアップ間違い無いと思う。